ピカピカおしらせピカピカ
リンデンサロンが!
今年で7周年を迎えました
安価で超癒しの隠れ家サロン
ラグジュアリーな素敵なサロン
ご紹介が基本ですが興味のある方
ぜひお越しください!
ロゴマークは芸大卒のお客様作


< 2017年05>
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
プロフィール
linden
linden
スキンケアカウンセラー:上野 雅咲子
手作り化粧品をお客様、一人ひとりにあわせ、作っております。
50歳をすぎている私です。
私自身、手作り化粧品に変えてから、健康的な肌になり若く見られることが多くなりました。
心から安心してつかえるものを。。
一緒につくってみませんか? 自立したあなただけの化粧品のお手伝いをさせてください。
どうぞ、一度、興味のある方、なんでも相談してみてください。


メールお問い合せはこちら

【資格一覧】

ピカピカハンドメイドスキンケア協会認定カウンセラー
ピカピカハンドメイドコスメティックス協会認定アドバイザー

クローバーAEAJ認定アロマテラピーインストラクター
クローバーJAMHA認定メディカルハーバリスト
クローバー日本エステテイック協会認定フェイシャルエステティシャン
クローバー野菜ソムリエジュニア
双葉ベジフルビューティーセルフアドバイザー
クローバー介護福祉士
お問い合せ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
アクセスカウンタ
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!


花まるリンデンのおススメ

サクラ 「今だからこそ!現代社会に必要な手作り化粧品とエステがここにあります!
こういう方にお勧めです。
「どの化粧品を使ってよいか不安な方」
 「手頃な価格で質の良い物を求める方」「原料にこだわりたい方」
「自然志向の方」「化学物質をなるべく避けたい方」「探究心のある方」
ピカピカ工場生産ではなく自分の手で作り上げる化粧水と良質の生薬エキスや植物オイルでのエステ
化学物質に頼らない肌作りしませんか?
リンデンサロンは紹介制!隠れ家サロン!
もしくは、このブログを見つけたラッキーな方、どうぞお越しください!

サクラ予約状況 第3週
9月18日(月)   予約済み
9月19日(火)   午後4時~予約可
9月20日(水)   午後6時~予約可
9月21日(木)   予約済み
9月22日(金)   午後6時~予約可
23日・24日   お休み
第5週
9月25日(月)   予約済み
9月26日(火)   午後6時~予約可
9月27日(水)   予約済み
9月28日(木)   予約済み 
9月29日(金)   予約済み
9月30日(土)   午前中予約可

今年で7周年のリンデンサロン
今年もリンデンサロンは「安さ」と「寛ぎ」と「希少な技術」と「笑い」で
心よりおもてなしをいたします。
60分生薬フェイシャルエステ 2500円
90分生薬フェイシャルエステ
超音波&ハンドアロママッサージつき 3500円
2017年もよろしくお願いいたします
心より皆様のご予約お待ちしております。
ワンコイン500円首アロママッサージも好評!
(エステと併用)
漢方生薬エキスを使ったエステ、手作り化粧水、クリームも人気上昇中!
おうちサロンの住所は予約時にお伝えいたします。
*どうぞ皆様のご予約心よりお待ちしております

お問い合わせ&ご予約はこちら

2017年05月31日

ハワイの植物に触れる旅 ②カウアイ島アラートン・ガーデンへ

ハワイに何度も行ったことはあっても、「カウアイ島」に行ったという方は少なくて、

はじめてのハワイの私が、カウアイ島にこれたことがとっても嬉しい。
観光でハワイに来たわけではないので、当たり前なのです。
というのも、本当に島全体が、ガーデンアイランドだから!

本当に素晴らしい絶景があちこちに!




さて、まずはじめに訪れましたのがNTBG(ナチュラルボタニカルトロピカルガーデン)
の中で「アラートン・ガーデン」です。
素晴らしいガーデンですが、政府ではなく、非営利団体の経営で、
管理がボランティアで行われていると聞き、びっくりでした。
しかも自然を大事にしているために、人の手で木の手入れをしているとのこと。
この広大なガーデンを?と何度も驚かされました。

まずハワイの固有の植物が、ハワイアンのルーツであるポリネシアの人々が
持ち込んだ植物や動物によって生態系が狂い、危機に瀕しているものがあるそうです。
こちらの「ナーサリー」では世界中の希少な植物や
ハワイの固有種の繁殖の努力しているところです。




まず、アラートンガーデンで私が印象に残った植物がいくつかありました。
私の印象に残ったすばらしい樹木の紹介です。

はじめに和名の「パンノキ」
ハワイ名(Ulu)
昔ポリネシアの人が持ち運んできたもの。
主食にしているのでヨーロッパからの探検隊の人が
「Breadfruit」となずけました。
ビタミンB・カルシウムたっぷり。
食べてみたいな。。
ハワイの方の主食といえば「タロイモ」もです。


さて、英語に不慣れなわたしは初めて聞いたときに
「ブレッドフルーツ」を「グレープフルーツ」と聞き間違えたくらいに
とんちんかんで、「ブレッドフルーツ」だっとわかり一人赤面でした。
さらに、パン好きの私は妄想だと、
おいしそうなパンがいっぱいなりそうな木ですが、実際はこんな実です。と
アラートン・ガーデンでガイドをしてくださった「ふみさん」が教えてくださいました。

昔は地面に埋めて蒸し焼きのようにして食べていたそうですが、
今は電子レンジを使うのだそうです。
今でも愛されている「パンの木」なんですね!




このガーデンで有名といえば、この木。
「モートンベイフィッグツリー」
映画「ジェラシックパーク」の撮影に使われました。
遺伝子操作していたはずが、この木のところで「恐竜の卵」を発見する
シーンが撮影されています。
見るからに古い木の様に見えますが、植えられたのは77年前。





最後に日本でも有名なこの木の実は「ノニ(Noni)

熟した実からとれるジュースは「抗ガン」「糖尿病」「心臓病」「高血圧」
以上に効くらしいといわれています。(あくまでも民間療法)
「抗ガン」というのは、「にんじんジュース」が抗ガンによいといわれていますが、
それに同様によいとされています。(あくまでも民間療法)



ノニの木です。









あと、このガーデンで素晴らしい景色を。
こちらは「サンクスギビングルーム」
緑で作った「部屋」なんです。
緑の壁!

わたしは、世界のどんな宮殿よりも価値があるように感じました。
造園、芸術にたけているアラートン氏と26歳年下の建築家のジョン グレッグ
この二人が出会い、世界旅行中、ホノルルにいたとき、カウアイ島のこの土地を
5万ドルで買い取り、ゆっくりとガーデンを創りあげたそうです。





アラートン宅が見えます。
アラートン邸の横に、カメハメハ大王4世の妻「クイーン エマ」の家があります。
彼女もカウアイ島を愛したといわれています。


家の中です。

素敵な家でした。
ガーデンは西洋風。邸宅内は東洋風。
なんてぜいたくなんでしょう。
美しい自然の中で、好きなものを集めて、好きなガーデンを
一生かけて創り上げる人生。
アラートン氏とジョングレッグ氏は、この世に
「天国」を作りたかったのかもしれないと思いました。




ハスもありました!



これぞハワイといわんばかりの絶景






さて、次回は「リマフリ・ガーデン」について・・・。植木鉢




































  

Posted by linden at 22:55Comments(0)

2017年05月28日

ハワイの植物に触れる旅 ①フラダンスのハーブたち

アロハー日の出

先週、一週間、お休みを頂いて、ハワイ諸島のハーブを学ぶ旅にでかけてきました。
カウアイ島マウイ島をまわって植物園や大学の研究である
演習林などまわりました。
私が属する「メディカルハーブ協会」の企画です。


昨日に帰国し、少々時差ぼけなのか、ふわんふわんとしております
まだ、勉強したてで、熱い気持ちのある時に記事を作ろうかと思っています。
先ほど、夕方なのに、ご近所の方に「おはようございます」と
挨拶したりしてしまっていますので、危ういのですが、
なんとか無事に一つ目の記事を書き終えたいと思います。


さて、フラダンスは私の趣味ですが、
今回の旅で、「フラダンスと植物との結びつき」が興味深く、
このフラダンスと植物をテーマに
はじめにレポートしてきます。


まず、なんといってもフラダンスのスカートにあたる葉っぱ。



これはキー(Ki)といい、魔除けにもされたり、冷たい水に浸して
冷却シートの代わりや、傷口にあててバンドエイドのような働きをしていたようです。
(さゆりロバーツさんからの資料参考)
大事なものの周りにこのキーが植えられていることがよくあります。




女性の方が腰に巻いているのが「キー(Ki)」のことです。


次にフラダンスの楽器「イプ」
儀式のときにはかかせない楽器です。
ひょうたんのことですが、こうして作っていたのですね。
伴奏やダンサーがたたくためのものと二種類あるようです。




次に、「ククイ」(Kukui)

フラダンスでも、よく男性のフラ(カネ)の方や
ハワイでもホテルス男性タッフの方々が、
ククイのレイをかけているのを見かけました。





私が手に取っているのは、
地面に落ちたまんまの白いのがククイです。
公式なハワイ州の州木です。
その実の向こう側にみえる緑の木がククイの木です。
ククイの実を磨いていくとあの黒いククイになるそうです。
最近は、塗料で黒くしているのもある。

勉強してみて興味深いことは
ククイの実にはオイル成分が豊かにあるために
ククイの実の種を炒って火をつけると45分間燃えることから
「キャンドルナッツ」といわれていること。
なんだか、ロマンチックです。

私は、ABCマートで販売されていた「ククイオイル」気に入って
顔や髪の毛につけています。
とてもよいオイルですので、
お客様にもマッサージに使おうと思っています。

薬効としては「下剤」になるそうです。
現代でも整腸剤として用いられ、
こまかくつぶされて魚にまぶして
食べるのだそうです。


最後に
ハワイ原産で最古の花
「オヒア・レフア」

火山によって地面が、溶岩で覆われていても
そこに咲くのが「オヒアレフア」
よくフラダンスの歌にでてきますし、
美しいレイの材料にもなります。
様々な伝説にもでてきます。
ハワイの伝説で、火山の神ペレが青年オヒアに恋したが、
オヒアにはすでにレフアと呼ばれる恋人がいたので
拒絶したところ、
ペレは怒ってオヒアを醜い木に変えたので、
他の神々がレフアを憐れんでこの木に咲く
美しい花にしたという。
またオヒアレフアの花を摘むと、
雨が降るという言い伝えもある。
(Wikipediaより抜粋)



黄色の「オヒアレフア」もありました。




ハワイのハーブに触れる旅は
次回は、
カウアイ島の植物園について。
































  

Posted by linden at 21:49Comments(0)

2017年05月21日

6月予約状況

今日は、暑い一日でした。
もう初夏というよりは、夏といえるほどです。

しかし朝夕と昼間の気温の差が激しいので
体調を壊す方がおられます。
皆様、どうぞ、はおるものなどで、調節して
体を大事におすごしくださいね。






さて、来月6月の予約状況をお知らせいたします。
来月は、わたくしごとですが家族のことでお休みをいただくことが
あります。
お客様のご希望に添えないことがでてきますかと思いますが
なにとぞ、ご了承くださいませ。

クローバー6月予約状況植木鉢6月第1週

6月1日(木)   午後6時~予約可
6月2日(金)   予約済み
6月3日(土)   予約済み

植木鉢6月第2週

6月5日(月)   予約済み
6月6日(火)   午後6時~予約可
6月7日(水)   予約済み
6月8日(木)   予約済み
6月9日(金)   予約済み
6月10日~12日   お休み
植木鉢6月第3週

6月13日(火)   予約済み
6月14日(水)   予約済み
6月15日(木)   予約済み
6月16日(金)    午後1時半~5時予約可
17日~19日     お休み

植木鉢6月第4週
6月20日(火)   予約済み
6月21日(水)   午後1時半~・午後6時~予約可
6月22日(木)   予約済み
6月23日(金)   午後2時半~5時・午後6時~予約可
6月24日(土)   午前中予約可
6月25日(日)   お休み


植木鉢6月第5週
6月26日(月)   予約済み
6月27日(火)   予約済み
6月28日(水)   午後1時半~5時予約可
6月29日(木)   予約済み
6月30日(金)   お休み



6月はオーナーがハワイ研修で感じたハワイの植物の良さを
お客様にもあじわっていただきたく、
「ククイオイル」にてマッサージ無料サービス展開中

ご希望によりクローバー「ハンドマッサージ」もしくは「クローバー首と肩マッサージ」
どちらかをプレゼント。



お茶菓子もハワイのお菓子をご用意させていただきます。






皆様のご予約を心よりお待ちしております。
勉強したことを皆様におかえしできればと思います。

6月14日更新


















  

Posted by linden at 23:56Comments(0)予約状況

2017年05月16日

リンデンサロンのハーブ



5月に入り、まったくブログが更新できていませんでしたが
日々サロンはにぎやかなお客様の笑い声でいっぱいでございます。
感謝、感謝です!!!!ピカピカピカピカ



さて、あっという間に、時間も日も過ぎていきますが、
そんな人間の感覚はおいておいて、
ちゃんと、植物は
お日様や温度を感じて、「命」を輝かせています。

昨年お客様よりいただきました「ユキノシタ」
生薬エキスの中でもトップクラスの効能を発揮する「ユキノシタ」の
花が今年咲きました!!




なんて、可憐な花なんでしょう。
赤い花ではなくて「白い花」のほうです。

この花を見たかったのです。
しかし、この植物の素晴らしい人間にとってのめぐみはこちら「葉っぱ」のほうです。






ユキノシタは、漢方名では「虎耳草」といいまして、
葉を使います。
葉のもみ汁を使うことで「民間薬」として古くから
人間の痛みを和らげてきました。

実際に、幼いころに転んでけがをしたときに
ユキノシタのもみ汁をつけてもらったといわれるお客様や
赤ちゃんがうまれて、母乳をあげるときに胸がはれたときに、
産院で、ユキノシタを張り付けてもらったという方もおられました。
「てんぷら」にするといいらしいと、お客様からもうかがっておりますが
まだ食べたことがありません。



現代でも効能を知っている方は使っているようです。
「はれもの」「しもやけ」「耳垂れ」のときに古から疲れていたようです。

近年「ユキノシタ」の研究を北里大学でされて
「紫外線によるDNA障害の修復をする」
つまり紫外線による傷みを治す力っがあるとされていまして、
サロンでは、これから「ユキノシタエキス」が大活躍していく時期でもあるのです。





さて、もうひとつ。
こちらは、サロンの入り口のミニガーデンで
とても美しい緑色で「レモンバーム」が
勢いよくのびてきました。







ちょっと葉を触ると「レモン」の柔らかな香りがして
とっても心が落ち着きます。
こちらを、お客様に「ハーブティー」としてのんでいただいます。
ハーブティー用にちぎったあとの、「茎」はお風呂に一緒に入れて
香りと、全身「ハーブティー」につかる!!!(笑)







今年、いろんなものをハーブティーにできるように、
ネットを購入しました。

レモンバームは、直接採取した葉を
洗ってよく水気をきって、「フレッシュハーブティー」にしてもよいですし、
サロンでは、好みの差をなくすために、
飲みやすくするために「紅茶」とブレンドしております。

効能は簡単にお伝えしますと
「抗アレルギー」「抗菌作用」「デトックス」
「抗うつ作用」「快眠」

とても心を和らげて、明るくしてくれる今の季節にぴったりのハーブです。
どうぞ、お越しくださいね。

今月はGWでお休みさせていただいたり、
ハーブ研修にいくので、
営業日が少なく、申し訳ありません。

来月6月の予約も、ぼちぼち入っておりますので
もし、リンデンサロンにお越しいただける方は、
ご予約、早めに
よろしくお願いいたします。





















  

Posted by linden at 08:24Comments(0)ブログ