ピカピカおしらせピカピカ
リンデンサロンが!
今年で7周年を迎えました
安価で超癒しの隠れ家サロン
ラグジュアリーな素敵なサロン
ご紹介が基本ですが興味のある方
ぜひお越しください!
ロゴマークは芸大卒のお客様作


< 2017年06>
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
プロフィール
linden
linden
スキンケアカウンセラー:上野 雅咲子
手作り化粧品をお客様、一人ひとりにあわせ、作っております。
50歳をすぎている私です。
私自身、手作り化粧品に変えてから、健康的な肌になり若く見られることが多くなりました。
心から安心してつかえるものを。。
一緒につくってみませんか? 自立したあなただけの化粧品のお手伝いをさせてください。
どうぞ、一度、興味のある方、なんでも相談してみてください。


メールお問い合せはこちら

【資格一覧】

ピカピカハンドメイドスキンケア協会認定カウンセラー
ピカピカハンドメイドコスメティックス協会認定アドバイザー

クローバーAEAJ認定アロマテラピーインストラクター
クローバーJAMHA認定メディカルハーバリスト
クローバー日本エステテイック協会認定フェイシャルエステティシャン
クローバー野菜ソムリエジュニア
双葉ベジフルビューティーセルフアドバイザー
クローバー介護福祉士
お問い合せ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
アクセスカウンタ
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!


花まるリンデンのおススメ

サクラ 「今だからこそ!現代社会に必要な手作り化粧品とエステがここにあります!
こういう方にお勧めです。
「どの化粧品を使ってよいか不安な方」
 「手頃な価格で質の良い物を求める方」「原料にこだわりたい方」
「自然志向の方」「化学物質をなるべく避けたい方」「探究心のある方」
ピカピカ工場生産ではなく自分の手で作り上げる化粧水と良質の生薬エキスや植物オイルでのエステ
化学物質に頼らない肌作りしませんか?
リンデンサロンは紹介制!隠れ家サロン!
もしくは、このブログを見つけたラッキーな方、どうぞお越しください!

サクラ10月予約状況
第4週
11月20日(月)  予約済み
11月21日(火)  予約済み
11月22日(水)  午後1時半~・午後6時~予約可
11月23日(木)  お休み
11月24日(金)  午後6時~予約可
11月25日(土)  お休み
11月26日(日)  お休み
11月27日(月)  予約済み
11月28日(火)  午後1時半~・午後6時~予約可
11月29日(水)  予約済み
11月30日(木)  予約済み

今年で7周年のリンデンサロン
今年もリンデンサロンは「安さ」と「寛ぎ」と「希少な技術」と「笑い」で
心よりおもてなしをいたします。
60分生薬フェイシャルエステ 2500円
90分生薬フェイシャルエステ
超音波&ハンドアロママッサージつき 3500円
2017年もよろしくお願いいたします
心より皆様のご予約お待ちしております。
ワンコイン500円首アロママッサージも好評!
(エステと併用)
漢方生薬エキスを使ったエステ、手作り化粧水、クリームも人気上昇中!
おうちサロンの住所は予約時にお伝えいたします。
*どうぞ皆様のご予約心よりお待ちしております

お問い合わせ&ご予約はこちら

2017年06月29日

リンデンサロン7周年を前に

今から10年ほど前に
少し化粧品販売のお仕事に携わっていたころ。

「なんで化粧品って高いんだろう」
「一人ひとり環境だって経済的にも違う」
「もし・・もし・・・自分に合った化粧品を作ることができて
もし・・・もし・・・自分のおさいふに合った化粧品ができたら!!!」

そんな「妄想」を現実にするために
勉強を始めた私。
多くの先生や仲間に出会い

まったく世界で一つの「オリジナルショップ」

「手作り化粧品リンデンサロン」が6年前に誕生しました。

素人が夢のようなことを考え、商売をするには
はてなマークがいっぱい。

そんな私に「姫路商工会議所の担当者さん」
「起業塾の仲間」
「いつも応援してくださるN社長様」
がかかわってくださいました。

知り合った仲間の女性起業家の方々からアドバイや指導などもありました。
確かに「数字」「ノウハウ」も必要でしょう。
しかし、この「素人の私がはじめたオリジナルな仕事内容」という
前例のない内容の仕事では
「商売」に必用な「お金」をおっかけていたら、
きっとすぐに、このリンデンサロンはなくなっていたと思います。

未熟ながらも6年間、お客様が途切れることはなかった!!!!

これはどうしてでしょう。

お客様が口々にいわれる

「楽しかった!!」

あまりに商売に関して未熟で無知だったけれど

「お客様が気に入ってくださったサロン」だったから続けられた!!
そう確信できるのです。


先日もお客様から

「上野さん、楽しそうにいつも仕事されていますね
うらやましいです。
私もそうありたいなと思います」とメッセージをいただきました。

私がこの仕事が好きで楽しくて
それがお客様に伝わり
お客様がサロンをあとにするときに

「楽しかったー!!、またきたいな!」

そう思ってくだされば、とっても嬉しいのです。


人生は必ず「試練」がつきものです。
生きている間は、よいことばかりではありません。

このサロンにお越しいただいていいる間くらいは、お客様にとって
「いいことだらけ」であってほしいと心より祈ります。
いつもお店を開ける前に神様にお祈りします。
「お客様がこのサロンで心から癒されますように」と。


「お顔のマッサージ(エステ)を受け、ツヤツヤ肌になり」
(しかも低料金←ここも大事!)

「オーナーのおしゃべりに大笑いし」
(この笑いも大事!!)

「おいしいデザートとお茶」
(食べることも大事!)

「化粧品作りも内容も充実してる!他にない!」
(内容が充実し安いのも大事!)


「リンデンサロン」の「リンデン」は

「リンデンバーム」(西洋菩提樹)からとっています。
この木の下で、西洋の古では、愛を誓いあったり、お祭りがあったりといわれています。
そんなリンデンの意味合いの通り

「いいことだらけ」「楽しいことだらけ」「ずっと笑ってる!」

そんなサロンを
お客様の「満足」を
毎日、毎日、地道に積み重ねて、
これからも歩んでいきたいと思います。

オープン当初より変わらず、
おっちょこちょいで涙もろい私ですが、
(笑いすぎてメイク落ちまくり)

これからもよろしくお願いいたします。

今回、7周年を前に「オーナーの想い」を
オープンの時との違いがあるのでしたら、
プロフィールに足したらどうでしょうか?と提案してくださった
てんこもりの「Hくん」アドバイス、ありがとうございます。
これからも「てんこもり」のここでブログ、お世話になります。
シールズの会社の皆様、よろしくお願いいたします。


2017年6月末 記
オーナー上野雅咲子





オープン当初から咲き続けてくれるミニバラ




  

Posted by linden at 08:18Comments(0)プロフィール

2017年06月22日

7月の予約状況

まだ、夕方になると、涼しいー日もありますが、
皆様は、いかがお過ごしでしょうか。
夏は、もう目前ですね。


今年の7月でリンデンサロンは開業7年目に入ります。
皆様に支えられ、ここまでやってこれました。
心より感謝でいっぱいです。
今後ともよろしくお願いいたします。

さて、7月の予約状況です。

7月予約状況

7月1日’(土)   予約済み
7月2日(日)   お休み

7月第2週
7月3日(月)   予約済み 
7月4日(火)   午後3時~5時予約可
7月5日(水)   午後1時半~4時予約可
7月6日(木)   午後1時~午後4時予約可
7月7日(金)   予約済み
7月8日(土)   お休み
7月9日(日)   お休み

7月第3週
7月10日(月)   予約済み
7月11日(火)   午後1時半~5時予約可
7月12日(水)   予約済み
7月13日(木)   予約済み
7月14日(金)   午前中予約可
7月15日(土)   お休み
7月16日(日)   お休み

7月第4週
7月17日(月)   お休み
7月18日(火)   予約済み
7月19日(水)   予約済み
7月20日(木)   予約済み
7月21日(金)   予約済み
7月22日(土)   お休み
7月23日(日)   お休み

7月第5週
7月24日(月)   午後1時半~4時予約可
7月25日(火)   午後1時半~4時予約可
7月26日(水)   午後1時半~4時予約可
7月27日(木)   午後1時半~3時予約可
7月28日(金)   予約済み
7月29日(土)   予約済み
7月30日(日)   お休み

7月31日(月)   午後1時半~5時予約可


7月18日更新

お花7月より7周年を記念して
エステや手作りの後にお客様にくつろいでいただくお菓子として
ピカピカお取り寄せスイーツケーキ
ロイズの「バラのフィナンシェ」を
ご用意いたします。
お客様おひとり、一回のみですが
ぜひこの機会に、エステの後に
おしゃれなデザートでゆっくりおくつろぎください。
とってもおいしいです!!









皆様のお越しを心よりお待ちしております。








  

Posted by linden at 23:07Comments(0)予約状況

2017年06月07日

ハワイの植物に触れる旅 ④オアフ島「ハワイ大学ライアン演習林」

日の出アロハー晴れ先月27日に帰国して、毎日記憶が薄れていくように感じます。
お客様には予約の取れにくさなどご迷惑をおかけし、
時間をいただいたので、しっかりと身に着けてきたことを
お伝えしたくて、また記録に残したくて
せっせと記しております。
ハワイに帰ってきて、
「プチロミロミ」と称して、首肩もしくは、ハンドマッサージも
好評ですし、
現在、「石鹸」についてお客様の希望で
「生薬入り石鹸」を好きな香り付きで検討中です。
というのも、ハワイのホテルでの石鹸がとっても気にいって、
石鹸の香りや使い心地に改めて着眼しています。
このように、わたしの思い出だけでなく、サロンに
ハワイ研修を通してお客様に
サービスの幅を広げることができて嬉しいです。




さて、最後の勉強の場所は、オアフ島のマノア渓谷にあるハワイ大学付属の
ハロルドL・ライアン演習林でした。



離れていてもガイドの声が聞こえるように通信機を借ります。



見上げると、雲が重たそうですが、雨は降りそうにありません。
ガイドの「さゆりロバーツ」さんが、「このガイドで雨が降らないほうが珍しいんです」
みんなで喜びました。







さゆりロバーツさんと、もうひとりこのライアン演習林のガイドの「ダンさん」
このお二人にガイドしてもらいます。
今回も数ある植物の中から私が気になったものだけをアップです。



この木は見た目通り和名は「タコノキ」
ハワイでは「HALA(ハラ)」
英訳では「パイナップルツリー」
パイナップルによく似た形状の実がなります。
この木は、2億5千年前からあるそうです。
恐竜たちもみたかな?


木の幹からのびた根は、土に入る前に
先端部分を外しますので
あちこちに落ちています。しかし、この先端部分の説明を聞いてびっくり!

さゆりロバーツさんから教わったことは、根の先端部分に「ビタミンC」が豊富にあることから
「ノニの実」など8種類の植物をつぶして濾して焼いた石で熱した後
冷ましたものをのんでいたそうです。
胸の痛みに効くというので、心臓とか循環器系かな?
効きそう!!!

こんどは「ダンさん」から珍しい植物の話
「アヴァ(カヴァ)」
あらゆる植物の中でも人間の痛みを和らげる
「麻酔」的な植物の中の一つ





ただし、ハワイでの古の作り方がなんとも「魅力的」
このアヴァの根を若い女性がかみ砕き、
水かココナッツウォーターで混ぜて濾して飲むのだそうです。
筋肉を弛緩させ、リラックス効果があります。
実際に粉末でも売られているそうです。
ポリネシアの人々の儀式にも使われていたようです。

次にご紹介するのは「ローズアップルツリー」



きちんとした植物の説明ができないのですが
強烈なエピソードがあります。
この木の実が私の横にいたツアーで仲良しになれた先生に
落ちてきたんです!肩か頭に当たったと思われます。(笑)
落ちて割れたりんごを、私と当たった先生と二人で
食べたいと叫びましたが、ガイドさんにダメと言われてあきらめました(笑)

そして、もうひとつ忘れられない木があります。
ダンさんが「ある野菜が木の幹に生えるんだよ。なんの野菜かわかるかい?」と。
なんでしょう。。みんなで考えましたが
なかなか思い浮かびません。






答えは「きゅうり」
この木の名前は英名「キューカンバーツリー」




この木の幹に生えたきゅうりの実は、食べても良いといわれ、
かじってみました。
さわやかなすっぱさが、とてもおいしく思えました!
このような、なかなか出会えない珍しい植物に出会えたのも
このツアーに参加したおかげですね。

さゆりロバーツさんにライアン演習林を後にして
「ハワイの食べ物」を紹介していただき、素敵なランチになりました。
ハワイといえば「タロイモ」ですが
タロイモ料理の「ポイ」に「ラウラウ」など食べる機会を得ました。





お世話になった「さゆりロバーツ」さんのブログです。
とっても美しくて優しいガイドさんでした!
ちょうど、私のツアーの案内をされた記事のところです。


こちらです。

このたびで、ハワイの植物に触れる旅のレポートを終わります。
4回にわたる長いレポートでしたが、
最後まで読んでいただいてありがとうございました!!
今回のツアーを企画してくださった
メディカルハーブ協会の担当者様
ご一緒だった参加者の皆様、ありがとうございました。
ツアーの添乗員さん、お世話になりました。

このツアーに参加して心から思ったことは

世界のどこの土地にすんでいようが人間は生きていくために
、自分が生きている土地に生えている植物の恵みをうけていたのだということです。
怪我や病、心さえも、植物が支えていました。
世界中、このことは、人間が暮らしている場所では不可欠だということです。
植物は本当に素晴らしい。地球の恵みは素晴らしいです。

















  

Posted by linden at 21:00Comments(0)

2017年06月05日

ハワイの植物に触れる旅③カウアイ島 「リマフリ・ガーデン」

日の出帰国して1週間たっただけですのに、
もうハワイで勉強してきたことが、ずいぶん前の様に
思えてしまっています。

ハワイのこととは関係ない話ですが、
最近、「きれいですよね」といわれることが多くなってきました。
いろいろ外面的には使用しているものもあると思うのですが、
一番の大きな要因は「睡眠」だと感じています。
だれでもできる美容法。
つまり「ピカピカ早寝早起き」
小学生より幼稚園児より早く眠くなるのでは?と思うくらい
かなりな確率で22時には熟睡。そして午前5時半か6時に起きています。
簡単な「美容法」ですね。

さて、「ハワイに触れる旅」も今回で③ですが、
次回の④で終わりになります。
今日は、前回の「カウアイ島」にて「リマフリガーデンクローバー」にいったおはなしを。




私は英語がわからないのですが、案内板をみるだけでときめきます。

このリマフリガーデンも、先にご紹介しました「アラートンガーデン」と同様に

非営利団体「ナショナル・トロピカル・ボタニカル・ガーデン」です。
私たちは、1時間ほどで回れるコースを歩いて回りました。





ふと周りをみれば、圧倒されるほどの山々に囲まれています。

すぐに目をひいたのは、「バナナの花」





「かわいい」とみんなで叫びました。
カウアイ島ではアラートンガーデンのときからずっと「トヨコさん」という方が
一緒にツアーをガイドしてくださいましたが
「トヨコさん」から、
「バナナは一度実がなると、その木は枯れてしまい、もう実がならないのですよ」
はじめて聞く話でした。
なんと、貴重なバナナなんでしょう。今まで手ごろにとれる栄養効果の高い果実だとばかり
思っていました。大事にいただきます。





地面にくるりと「半円」のような葉がたくさんおちていて、
見上げると「コアの木」
コアの木は、「ウクレレ」も作られますし、
激しい海流にも耐えられる木で「カヌー」を作られています。
あちこちで見られる木です。
高台まで登ると
ハワイの主食のひとつである「タロイモの畑」の表示があります。




「トヨコさん」から聞く話では「カウアイ島」の山は
世界で一番「降水量」が多いところだそうで
その「雨量」を使い、「段々畑」をつくり、高いところから低いところへ水が
タロイモ畑をながれて、「海」へ流れていくように作られていたそうです。
オアフ島で、実際に「タロイモ料理」を食べたのですが、
とても粘性があり、優しい味付けのハワイ料理でした。

ここで、とても興味深い面白い「絶滅危惧種」に出会いました。




こちらは「アルラ」という植物です。
説明文で「野球のバットの上にキャベツを乗せた植物」と表現されているのが
とてもおかしくて、忘れられない植物の一つです。
どうか、絶えることなく、この大自然の中で生き残ってほしいと
心から祈りました。
もう野生のアルラは絶滅したと考えられています。


そして最後にご紹介するのは
ハワイといえばこの悲恋伝説といわれる花「ナウパカ」




愛し合う恋人を引き裂いた火の女神「ペレ」の嫉妬により
花びらが半分にしか咲かない花として有名。
本当に「半分」なのね。


さて「LIMAHULI GARDEN(リマフリガーデン)」をあとに、
次回は、オアフ島に移ります。
最後にカウアイ島の「キラウエア灯台」の画像で
カウアイ島の話はおわります。
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。



















  

Posted by linden at 07:43Comments(0)ブログ